2020年04月29日

ハーゲンダッツ

昨日は夜勤明け。夜勤明けは本当は好きなものを適当にお昼ご飯がわりに食べてから家に帰るのが楽しみなんですが、このところの自粛ムードもあって、最近はコンビニとかで適当にパン類買って帰る日々。楽しみをドンドン削られていく感じです。
そんな今日も自宅最寄りのコンビニで食料調達。
明けって朝5時くらいに休憩入ってその時に軽食食べて朝ごはんは終了〜って感じなので正直仕事終わりには大体お腹減ってるっていう笑

結構ガッツリ買い込んじゃいます。

そんな今日はアイスクリームコーナーに気になる商品が!





026FCF4C-F0D6-4BE8-A9AF-8B25B612F4AC.jpgそれがこのハーゲンダッツのミニカップ。
初めて見るやつだったんで思わず
ハーゲンダッツの公式サイトをチェック。
28日発売、つまり昨日からの発売の新作フレーバーらしいです。

買うしかないよね!
って事で期限切れ間近の楽天ポイントを駆使して笑
購入。

帰宅して手から新味を食べてみる。

結果。。。

「ハーゲンダッツのキャラメル味にハズレはない!!」

いや、素直に美味しかったです。

リピートしてしまうかも。
でも昨日は1ヶ月お仕事お疲れ様です。ってことで心を誤魔化しながら買ったので、節約しつつ何回も買うのは難しいけど、


ぜひぜひご賞味あれ!!



posted by トム at 13:14 | Comment(0) | レヴォーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月27日

夜勤前の時間。

今日は夜勤入り。
夜勤前の時間ってまったり過ごしたいんですよね。
そんな今は珈琲入れてまったりブログ更新。

今日は予定されている手術も少ないし、きっと夜勤中もある程度はゆったりできる時間があるはず。
そんなこと願いながらまったりタイム。

でも最近は、子供が毎日いるから夜勤前と言ってもそんなにまったりすることができていない。
なんなら朝も5時台に起床してそのまま仮眠することもなく夜勤入り、なんてこともしょっちゅう。


小学校は休校。保育園も「家で見ることができる人がいるなら連れてくるな」的なお手紙が来て、うちは嫁両親と一緒に住んでいるので登園自粛に追い込まれました。
ただでさえ体力が削られ、免疫力が低下しがちな夜勤。
それなのに世の情勢は皆さんご存知の通り。
日々体調管理と眠気と疲労とのせめぎ合いの中での戦い。

まぁ、なんて言うか辛いところよね。
この仕事を選んだのは自分だから。と言い聞かせながら出勤する毎日。
それでも一緒に働いている病棟のスタッフはいい人たちばかりで、あれこれ口を言いつつも最終的には誰かが茶化して笑い話に変えてしまうような恵まれた環境で楽しく働くことができています。




そんなこんなで、今日も頑張って働いてきます。



それにしても今のブログ記事作成の環境。
iPad ProとMagic Keyboard、Magic Trackpadの組み合わせ、快適すぎる。
9.7incのiPad Pro、まだまだ現役でいけるんじゃないか?

持ち運び便利。
simが入る。
起動早い。
最新iPad Pro+トラックパッド付きキーボードより軽い。


いいこと尽くめじゃないか。


まだまだ頼りにしているよ!
posted by トム at 10:59 | Comment(0) | レヴォーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月26日

不要不急とは?

相川らコロナウイルス感染症が猛威を奮っています。
そんな中、海のない県の田舎にある総合病院で誰が持っているかもわからない状況の中で日々怯えながら仕事してます。

本当にね、いっそコロナウイルス感染症陽性ってはっきりわかってればしっかりとした感瀬防御対策+事前の心構えができるってもんなんですが、患者の家族が持っているかもしれない。
外来で診察待ちをしている日が持っているかもしれない。
病院にいる不特定多数から感染をしないように常に気を張り巡らせていなければならないって言うのは存外キツいものです。


不要不急の外出は避けるように。
様々な媒体を通してずっとこの言葉が繰り返されています。
正直飽き飽きし始めている感もありますが・・・

感染拡大を食い止めるためにも今は必要な措置なんでしょうね。


そんな今日。
うちの住んでいるところは町長選挙がなんと実施されました!

不要不急は外出するなと言いつつ、選挙には投票してください。とのこと。
選挙なんてそれこそ不要不急でしょうに。
その運営に必要な人材と時間をコロナ関連の事業に回すことはできなかったの!?


すっごい納得いかんですわ。


住民が今望んでいるのは町長選挙なんかじゃない!


非常に残念な思いをした今日。



明日は夜勤。
早目午前中はきっと子供の相手で眠れないだろうから、早めに寝て免疫力を下げないように気をつけます。
posted by トム at 22:24 | Comment(0) | レヴォーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月23日

家トレとダンベルとB'z

外出自粛、頑張ってますか?

最近は休みの日でもどこかに出かけるって言うことはほぼほぼなく、本当に必要最低限。
まぁ、この終わりが見えないコロナ騒動が落ち着くまでは致し方ないのかな。と思っています。


そんなこんなでコロナウイルスがここまで大流行になる少し前。
我が家ではスポーツジム通い禁止令が発令されました。
はっきり言ってジムで身体を動かしている時間が自分にとって1番のストレス解消の時間でもあったので、個人的にはかなり痛手。

せっかく運動する習慣がついてきてたのになぁと思っていた矢先での出来事。
で、家にいて何にもすることがないのもダメだなぁと思ったので

ダンベル買いました!



しかもちょっと高いやつ。
なぜ高いのかと言うと、

こんなやつだからです。


585B4CF6-BA81-4A7B-BF26-DB504ED2A014.jpeg

これでうまいこと伝わるかな?


いわゆる可変式ダンベル。
2−24kgの間で重量を変更することができます。
慣れてきたら負荷をあげていくことができるので結構重宝します。
あとは部位ごとに負荷変更もできる点もグッド。


そんなこんなで3月頭くらいからこれを使ってもっぱら家トレ。


それでも1ヶ月半も家トレだけだとやっぱりモチベーションの維持ってなかなか難しくて。
最近少しだらけ気味。


家トレ勢の皆さん、モチベーションの維持ってどうやってますかね??


しかし、そんなモチベーションが下がった自分に神が降臨!
それがタイトルにもあるB'zですよ。
緊急事態宣言後になんと、これまでリリースしてきたライブ映像をYouTubeで無料公開。
ライブ映像を見ると稲葉さんのカッコよさを目の当たりにすることができます(笑)

いや、自分、35歳なんですがやはり10代20代の頃と比べると代謝が落ちているのを実感する日々。
しかし稲葉さん。
あんなに革パンが似合う50代は稲葉さんかヒムロックYOSHIKIさんくらいではなかろうかと思うくらいの肉体美。
自分も少し筋トレをするようになったからこそわかる、あの体型を維持するためにはきっと日々並々ならぬ努力をしているんだろうな、と。


かっこいい大人たちの背中を見て、また少し家トレのモチベーションを回復させることができました。
まだまだやれるさ。

posted by トム at 21:11 | Comment(0) | レヴォーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月22日

iPad Pro+Magic Trackpad

iPad Proの新型が発表発売されたタイミングに合わせてiPad OSもアップデート。
track pad対応になりました。
track padってMac使っていない方はもしかしたらあまり馴染みがないワードなのかもしれません。

簡単にいうとWindowsPCで言うタッチパッドみたいなもんです。
かなり雑で乱暴な言い回しですけど。
ポインタを動かしてクリックしたりするやつ。

しかし、トラックパッドはそれに加えて、2本指や3本指でトラックパッド上で一定の動かし方をすればその指示に従って、様々な挙動をしてくれます。
ホーム画面に戻ったり、起動中アプリの一覧出せたり、そもそもアプリ一覧出せたり。
こいつがあればまぁ、大体pc上の指示は出せるっていう代物です。



今回、iPadがそのtrack padに対応するようになりました!

とはいえ、そもそもiPad自体タブレット端末なんだから、当然画面全体がタッチパネル。
そもそもどこまでその恩恵を受けることができるのか?みたいなところに対してかなり懐疑的ではありました。


しかし!
使ってみて初めてわかるこの快適さ(笑)

もともと数年前に購入したMacBookのためにMagic Tracpad2を持ってはいたのですが、それをBluetooth接続して見て使用。
9.7インチiPad Pro+Magic Keyboardと組み合わせて使ってみました。


1番いいのは画面をスクロールさせたりするのにいちいち指先を画面に持っていく必要がなく、脇に置いてあるtrack padでスイスイ動かせること。
それからさらにホーム画面に戻るのにホームボタンを押す必要がなくなったとうこと。(Magictrack padのジェスチャで可能)

あとは1番不便に感じていた、コピペ時の範囲指定!
これ指だとかなり不便かつやりにくい。かつ、キーボードでShiftキー押しながらって方法もあるけど、地味に煩わしい。
これもトラックパッドでサクサク。


それでいて持ち運びやすさはノートPC以上。起動速度も速い。と言うか、タブレット端末、基本電源切らないから使おうと思って開いたらさっと作業開始できるってやはり素晴らしい。
OSのアップデートで個人的に感じていたiPadの不満点の多くを解決してくれました。

そろそろiPadも買い替えの時期かなと感じてはいるんですが、今回のこの利便性の向上により、もうしばらくこのままでもいい気がしてきた。
OSがフォローしてくれる間はこのままでいいかな?


個人的にはそれくらい思える良アップデートです。
新型のiPad Proには新型のtrack pad付きMagic Keyboardもリリースされています。
見た目はそっちの方が美しいので魅力的なんですが、合わせると15万円くらいするって言う。
ちょっとストレージ容量あげたり、AppleCare申し込むとすぐ20万円くらいになるので。。。

これまでのiPadを持っていてMagictrackpad2をお持ちの方はこれまでの組み合わせにMagic Trackpad2を加えてみてはいかがでしょう?
作業効率は間違いなく向上させることができますよ!

おすすめです!
posted by トム at 08:15 | Comment(0) | レヴォーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月21日

5月6日の先に何があるのか?

新型コロナウイルスに怯えながら働き続ける昨今。
医療職者って現状、人柱みたいなものよね。

政府からも緊急事態宣言が出されて世の中全体が外出自粛ムード。
仕事は在宅で。ってムードも満載。
そんな中、当たり前ですが
看護師はテレワークできません!!


なので、変わらず出勤。
うちの病院は外来も平常運転。
手術も平常運転。
しかし!面会制限。

病棟業務は通常運営なのに面会は制限がかかる。
意外に手間が増えたりするもんです。

まぁそんな仕事の話はさておき。

コロナウイルス問題。
期限つきの緊急事態宣言。

これ、皆さん、どう思われているのでしょうか?
「5月6日まで」というのは方々アナウンスされています。
でも、その後のプランは全く発表されていません。
あちこちで言われている「補償泣き自粛要請」。

政府として特に具体策を上げるわけでもなく、漠然と「最低7割・可能な限り8割人との接触を低減させるように」というお達し。
ただ8割達成したとしても本当にウイルスはいなくなるのか?

まず緊急事態宣言が出されたのは7都府県でした。
それから遅れて全国へ拡大されたわけですが、7都府県とそれ以外では緊急事態宣言が出されたタイミングにズレがあります。
7都府県以外は最初の緊急事態宣言の時に対象外になったわけですから、ある意味危機感を緩めてしまったとしてもおかしくない。


つまり、
危機感を持って自粛要請に応じたタイミングが、7都府県とそれ以外でズレが生じていると考えられます。
仮に5月6日までに政府が掲げる目標値を達成して、ウイルスの新規感染発覚者数の押さえ込みに成功したと考えます。
で、緊急事態宣言が解除になると、人の流れはきっとそれまでの反動もあり、過多になるでしょう。
でも、最初の7都府県以外はきっとまだまだ無症状の感染者がいるのではないでしょうか?
というか、7都府県でも新規感染者はゼロにはならないと思います。

抑え込みに成功してもウイルスそのものをどうにかする薬、予防接種が開発、運用、流通されるわけではありませんから。
新規感染者の拡大抑え込みに成功したというだけで緊急事態宣言を解除?するのは非常に危険と考えざるを得ません。

そして、個人的に特に問題視しているのは2週近くあると言われている潜伏期間と、コロナウイルスの感染力。
飛沫感染という噂は耳にしますが、それとは思えないくらい驚異的な感染力。
まぁ、予防接種がないっていうのもその一因だとは思いますが。
潜伏期間が長いのもこのウイルスの難しいところ。
知らず知らずに人にばらまいてますからね。


抑え込んでもゼロにできなければ結局また大流行を繰り返す。


そんな気がしてなりません。

悲観的すぎますか??


きっと、緊急事態宣言は5月6日では終わりません。
終わらせたらまた感染拡大が始まります。


早く終息して欲しいですがきっと今はまだ焦る時ではないはずです。
皆さん、一人一人が自覚ある行動を。



posted by トム at 06:35 | Comment(0) | レヴォーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月20日

看護師10年目に突入。

あっという間の丸9年。
この4月でついに10年目に突入です。
2桁になるとなんか、緊張。
やはり中堅どころとして扱われて、「これくらいはできて当然」
みたいなことが多くなってくる。

まぁこれまで、勉強とかサボってきたわけではない。。。と思っているので、実際できることはそりゃ経験年数が低い子たちと比べると多いはず。
と、同時に要するに「お手本」的なものも見せていかなければならないわけで、そういうのが苦手な自分は日々悪戦苦闘。


これからもずっと看護師やっていくんだろうから、もがきながらも少しずつ前を向いて歩んで行こう。


posted by トム at 22:56 | Comment(0) | レヴォーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。