2020年05月17日

zoomデビュー。

zoomデビューしました。

子どもが。
上の子なんですけど(6歳)、英会話を習わせています。
習い始めるときは本人の希望もあったので。

しかし、今回のコロナウイルス騒動で1か月以上、休講状態。


そしたら、なんとオンラインで講義を開始するというではありませんか。


それに必要なのが、これも今回のコロナ騒動の影響によるものか、話題沸騰のZOOM。
これを使ってのオンライン飲み会や、オンライン帰省?も話題になっていました。


僕は職業上、リモートワークになることはないし、オンライン飲み会やるようなテンションになるような知り合いもいないので(笑)使ったことはなかったのですが、子どもの講義のためについに導入!
iPad Proで使用しました。
これ、第3者目線で見るとかなり面白いですね。
何ていうか、可能性を感じるというか、未来的。


ただ、9.7inchのiPad Proには性能的に厳しめなのか微妙に動きが・・・遅延まではいかないけどカクつく感じ。
あと、スマートキーボードだと、画面角度が変更できないので微妙に上めを写し出し、うまいこと本人が映像に映り込めない感じ。
色々噛ませたりで調整をする必要があります。
最新のiPad ProとMagickeyboardだとこれは解消されるんだろうな。

とは思いますけど、そうは言っても1回 /週での出来事なので、これが直接iPad Proの購入理由にはなり得ないな〜と感じています。


思ったよりもzoomアプリの設定は簡単で、Googleアカウントでログインもできたので、アプリをダウンロードすればわりとすぐに使えました。
ダウンロードから実際の使用までは特に悩むところはなかったかな?
この設定のしやすさというか、ダウンロードから実際の使用までがスムーズなのってアプリにおいては個人的にはかなり重要。
ここが複雑だと、どうにも使用する意欲が消えてしまう。
その点、イラつくこともなかったので◎。

この取り入れのしやすさがここ最近のzoomアプリの広がりを後押ししているというか、支えているんだろうな。


そんなこんなで子どものオンライン講義を見ていたら、自分もなんかzoomデビューしたくなって来た!
オンライン飲み会!笑

お酒飲まないけど!!

posted by トム at 06:34 | Comment(0) | レヴォーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする