2019年04月27日

我が家のラン活!!

ラン活、、
ランドセルの検討〜購入までの活動のことを示す言葉らしい。
いや、2019年になるまで知らなかった。

うちは上の子が年長さんになったので2020年度の1年生。舐めてたけど、正直ランドセルって入学前年の秋くらいに購入すればいいかなぁ〜??なんて思ってました。


いや、ほんとに舐めてました。


なんか、今くらいの時期から夏前くらいがむしろピーク。それ過ぎると在庫処分みたいな感じのしか買えないんですって。

同じ病棟勤務の同い年の人に 「あかんよ!」と怒られました笑
それが2月くらいの話でそれからちょこちょこカタログ請求をして、届いたものから順番にみていって、良さげなのを探すんですけど問題は、、、

東京、大阪にしか店舗がないブランドがチラホラ。
逆に名古屋にしかないのもありますが。(私は愛知県内に住んでる)
それぞれ店舗がない地域には展示会みたいなのをやる予定はあるんだけど当たり前のようにピンポイントの土日。
看護師夫婦な自分たちにはなかなかどうして、観に行くことができない。


そんなこんなで店舗が名古屋周辺にあるブランドに絞ってあれやこれや探してみる。
ちなみに息子に「どんなのがいい?」と聞いてみると、

「黒いランドセル!」とのこと。

多すぎて逆に困るわ。

まぁ、奇抜な色の選択じゃなくってよかった。


そんなこんなで行きたい店舗を3つくらいに絞り、行ってきました。お店に。

結果的に、、、


1つ目のお店で決まりました!!笑


まぁ自分的にも本命?なところでの購入だったのでいいかな?と。
ちなみに土屋鞄さんで購入させていただきました。
でも、お店めっちゃ混んでたわ。

何故土屋鞄が本命だったこというと、自分も土屋鞄の商品を2つほど使っているから。
OTONA RANDSEL 001wideと長財布。


自分が使っているブランドだから製品の作り込みも大体わかってて安心できるっていうのが1番大きなポイント。
全く知らないところで6年使うものを買うのってなかなか勇気がいるもんね。


店に入ったら、なんかごった返しているというレベルでお客さんが多い。
まさか土日ってこんなに混むんやぁとかしみじみ思った。
こりゃ見て回るの大変だなぁと思い始めたその時!

「これがいい!」

と、我が子が1つのランドセルを触りに行く。
なんかコードバンのランドセルに魅入られたよう。

いやいや、せっかくお店に来たんだからもう少し他のも見ようよって思ったのでとりあえず言いくるめて、他のも見始めましたがどうにもしっくりこない様子。

結局最初にいいと言ったランドセルに決定。


今注文しても届くのは10月とか。
なんだかすごい世界だなぁ。

6年間、大事にしてくれるといいなぁ。

posted by トム at 22:07 | Comment(0) | レヴォーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: