2019年11月21日

息子。

6歳になる息子がいます。

この記事を書いている日は仕事が休みなんですが(普段から予約投稿を駆使しています)、急に『パパって何歳』と聞いてきました。
素直に応えるとニマニマしながら自由画紙になにやら絵を描いている。


途中で自転車の練習をしに行ったり、お昼ご飯を食べたり昼寝したりでその作品が完成したのはもう夕方になった頃でした。



最終段階でハサミでチョキチョキと紙を切って完成。


途中で部屋から追い出されたりなんのかんの酷い扱いも受けましたが、
『もういいよ』とのこと。



『はい、これあげる』
とのことばとともに差し出されたのがこれ。



IMG_0836.jpeg

ちなみに書いてある数字の3105は文字通りの三千百五ではなくって


『3』、『10』、『5』=『35』を示しており、パパの年齢をわざわざ記してくれました。


別に年齢いらんかったけど(笑)
似ている似ていないはともかくとして、こんな風にちゃんと人の顔描けるようになったんだなぁと感心。
というか、いつの間にかひらがな書けるやん。
自分の名前は書けてたのは知ってたけど。


驚き。


毎夜毎夜絵本を読んであげている効果かな!?


なんだかんだすごく嬉しかった。
ええ、親バカなんです。


では、また。
posted by トム at 10:00 | Comment(0) | ☆日常日記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: